永久脱毛

永久脱毛

ムダ毛の自己処理が面倒で、
あ〜永久脱毛できたらな〜って思った人って多いかも。

 

でも自己処理が習慣になると、
歯を磨くのと似ていて、苦にならないと言えばならない。

 

なので、それが面倒になるのは何かきっかけがあるかな。

 

 

恋だったり

 

友達だったり

 

芸能人への憧れだったり

 

 

あるいは、

 

年齢重ねて、結婚して
あ〜もう旦那もいて子供も大きいのになんでこんなことやらないといかんの〜
とか思いつつも、やっぱり女捨てる訳に行けないしな〜
とはざまで悩んだりしていっそ永久脱毛したろうか〜

 

みたいなのもあったり。

 

 

昔だとそれこそきつい勧誘が怖かったり、
高額な料金払えないからって
二の足踏んでいましたが、

 

今は両わきだけならアホみたいな値段で脱毛できる時代

 

 

だから、むしろサロンいかない理由を考えるのが難しいかも。

 

全身脱毛なんかも
一生懸命働けば、決して出せない料金じゃないんで、

 

結局、今の自分を変えるのって勇気いるんだなって思います。

 

 

サービス業していた時は、
名前書くだけで料金安くなるのになんで会員にならないのかなこのお客さん
と疑問に思ったり、
自分も人から評価されると途端に努力をやめてしまうっておかしな行動ありますが、
これは、現状維持をよしとする本能なのかなって思うんですね。

 

素直がいいよっていうのはこういったときに、変化を受け入れて行動することなのかなと。

 

 

 

永久脱毛で大分脱線しちゃいましたね。